2016年08月25日

手を入れすぎ?

だいぶん朝晩が涼しくなってきました。
相変わらずまとまった雨が降らず、
新月が近づいていることもあってか、
作物の収穫量が少なくなってきています。

秋に向かっては、真夏に元気が無くなっていたミニトマトに
復活の期待をしていますが、思ったよりも花が増えてないな
という印象です。

今年のミニトマトは、真夏まではわき芽をほとんど取ってしまって
上に誘引して伸ばして、秋に大きく展開してもらおうと思ってましたが、
どうも真夏の日光の負担が大きかったような気がしています。

川口由一さんの本には、ミニトマトは誘引はしながらもわき芽を取らず、
自然にまかせて伸ばしているそうなのですが、少しその意味が分かった気がします。

自然農の方々の栽培方法というのは、放任しているようで理由があることが多く、
その一つ一つの発見に驚きと楽しさを感じます。

同時に、なんでもっと素直に本と同じにできなかったかとも思ってしまいます。
要点がさりげなさすぎると思いつつ。

また来年の夏作が楽しみです。
まだ今年の作が終わってないのですが。

夕方の、オクラとしその混植場所と、7月初めに蒔いたインゲンです。

image-d1915.jpgimage-a033b.jpg





宅配始めました!!
イオンモール福津に気軽に行くことが出来ない方に、
気軽にご注文頂きたく思っております。

よこや農園HP
↑↑チェックしてみてください!!





posted by よこや農園 at 06:04| Comment(2) | 日記